2016シーズン終了挨拶

2016シーズン終了挨拶

2016.12.12

昨日の感謝祭を無事に終了しましてシーズン終了のあいさつをさせていただきます。

 

日頃よりAS CASAに温かいご声援をいただきまして誠にありがとうごさいます。

ファン・サポーターの皆様、スポンサーの皆様、ホームタウンの皆様をはじめ、クラブに関わる全ての皆様、今シーズンの熱いご声援、ご支援、誠にありがとうございました。

今シーズンは、関東リーグ昇格という目標を掲げておりましたが、大変厳しい戦いとなり、皆様のご期待に十分にお応え出来ず、誠に申し訳ございませんでした。

 

しかし、すでに新たな体制、クラブが目指す方向性に沿って継続的な強化編成をおこなっております。

クラブに関わる方へはもちろんのこと、地域の皆様に必ず「衝撃的なサッカー」を観ていただけるよう準備しております。

天皇杯本戦日程変更により12/25(日)から公式戦(栃木トヨタカップ第22回栃木県サッカー選手権大会1次予選会)が始まります。

この大会からを2017シーズンと位置づけさせていただき、戦いたいと思いますので引き続き、熱いご声援をよろしくお願いいたします。

 

株式会社AS CASA

代表 島野 豊

無題

 

← 最新情報一覧へ戻る