【トップチーム情報】FC CASA退団選手のお知らせ

【トップチーム情報】FC CASA退団選手のお知らせ

2022.01.10

この度、下記の選手3名が2021シーズン限りで退団することになりましたのでお知らせ致します。

 

#32  GK 三浦 聖矢

【生年月日】2001/9/26

【身長/体重】186/76

【出身】栃木県

【所属歴】佐野城東中サッカー部 > 白鷗大学足利高校サッカー部 > FC CASA(2020年)

【2021出場記録】

・栃木県知事杯第54回栃木県社会人サッカー選手権大会:0試合

・NEZASカップ第26回栃木県サッカー選手権大会:0試合

・第57回全国社会人サッカー選手権大会関東予選:0試合

・第55回栃木県社会人サッカー1部リーグ:0試合

・第55回関東社会人サッカー大会:0試合

<コメント>

この度、チームを退団することになりました。

代表をはじめチームメイト、スタッフ、スポンサー様、支えてくださって本当にありがとうございました。

2年間という短い間でしたが、このチームでの経験は私の人生においてとても濃い時間でした。

右も左もわからない状態からここまで成長できたのは皆さんのおかげです!

これからもこのチームでの経験を活かして次のステージでも頑張っていきたいと思っております!

本当にありがとうございました!


#16  MF 橋本 七斗

【生年月日】1997/1/23

【身長/体重】172/63

【出身】栃木県

【所属歴】エスペランサ真岡 > 栃木SCジュニア > 栃木SCジュニアユース > 栃木SCユース > 作新学院大学 > FC CASA(2019年)

【2021出場記録】

・栃木県知事杯第54回栃木県社会人サッカー選手権大会:3試合

・NEZASカップ第26回栃木県サッカー選手権大会:2試合

・第57回全国社会人サッカー選手権大会関東予選:1試合

・第55回栃木県社会人サッカー1部リーグ:6試合

・第55回関東社会人サッカー大会:3試合

<コメント>

地域の皆様、応援してくださっている方々。

昇格という目標を成し遂げる前に退団となり申し訳ございません。

また、所属選手の不祥事により最後までリーグ戦を戦えずにご迷惑をおかけしてしまい誠に申し訳ございませんでした。

思い出のあるグリーンスタジアムが赤く染まった景色は一生忘れる事はありません。

カテゴリー関係なく地域に根付いていくこと、皆様に愛され始めてることを実感することが出来てきた中での退団となり悔しいです。

25歳、周りを見てしまうと色々と考えてしまう年齢ですが、自分と向き合った結果まだサッカーは辞められそうにありません。

勝負が大好きで、サッカーが大好きです!

このチームで出会った方々、本当にありがとうございました。

また小山に帰ってきた時は美味しいご飯を連れて行ってください。

最後に、どんな時も共にした選手、監督、マネージャー、トレーナー大好きです。

3年間ありがとうございました。

i’ll be back!!!


#10  MF 石川 貴哉

【生年月日】1998/11/13

【身長/体重】172/63

【出身】茨城県

【所属歴】エスペランサ総和FC > 総和北中サッカー部 > 小山南高校サッカー部 > FC CASA(2017年)

【2021出場記録】

・栃木県知事杯第54回栃木県社会人サッカー選手権大会:3試合

・NEZASカップ第26回栃木県サッカー選手権大会:2試合

・第57回全国社会人サッカー選手権大会関東予選:2試合

・第55回栃木県社会人サッカー1部リーグ:7試合

・第55回関東社会人サッカー大会:3試合

<コメント>

高卒から5年間在籍させていただきました。

結果が全ての世界で入団時からの目標には5年で達成する事はできませんでしたが、成長させてくれる機会を与えてくれてありがとうございました。

島野代表をはじめとするチーム関係者やスポンサーの皆様、共に闘ったスタッフやチームメイト、ファンやスポンサーの皆様にも感謝しています。

これからのサッカーの事については、まだ何も決まってはいないのですがこれまでの経験や人生をより良くしていくために、顔を上げて前進していきます。

またどこか出会えることを楽しみにしています!

 

← 最新情報一覧へ戻る